10月第2週

**********************************************

10/18(月)

 体調は良くなりましたが、鼻だけまだ…。風邪って末期になると鼻水黄色くなるよね(いきなりきちゃない話ですんません)。今それだから、ぼちぼち終結宣言かな。

 朝晩は当然寒いが、昼間はなかなか日が照っていて暖かかった。久々に部隊チゲでお昼ご飯。やっぱこの店は美味い!しかし、激しくにんにくが入りまくりなので、こんなのって日本じゃ食べられないよねー、としみじみする。

 1週間たって、新しい先生にもボチボチ慣れた。が、いつもYさんと話すのは、前の先生(チン先生。さぶギャグ好きのおじさん)の方が良かったねぇ、ということなのだ。前はくだらない話や先生のつまらんギャグがいっぱいあったし、クラスも女の子が多かったせいか、TVの話や彼氏がどうとかいう話を授業ですることも多くて、授業でありながら柔らかいいい雰囲気だったのです。そして、チン先生はそんなオヤジでありながら、うちの研修所の主任講師であり、博士であるのでやっぱり教え方はものすごく上手かったんだな。

 今度のクラスは、先生がとっても真面目にオーソドックスに授業を進行するタイプで、クラスの生徒達もなんだかすーごく真面目な人が多い。学校だからそれで当たり前といえばそうなんだけどねー。うーむ。私やYさんがこっこの話や神話とかHOTの話しをしても、どことなく空気が寒いです。こっちがヤメテー、と思うほどこっこネタを繰り返し授業で使われた昔が懐かしいかも(笑)。しかし、あまりの授業のつまらなさに、私とYさんは、そういう役割を受け持つことを決意したのでした。

 今日の「スターデイト」のゲストはイ・フィジェ。今人気のゲグメン(歌手か?・笑)でして、今ワタクシも結構好きな方。なかなか男前なんであります(ゲグメンとしては)。んで、VTRで、一日の仕事を追っかけていたのを見て驚いた。彼にもいるんですよ、おっぱ部隊が(少なさそうだけど)。ラジオの公開録音の会場には、アイドルと同じように横断幕やプラカードを持っている子がいるし、入り待ちだか出待ちだかわかんないけど、制服の女子高生達がむらがり、腕組んでぴったりくっついてる子まで…。うーん。そうか、そういえば、あのオッサンにもおっぱ部隊(つーか、あっち部隊か?)がいるくらいだしなあ。それも雑誌で見て驚いたね。マニアすぎ。

>TOP

10/19(火)

 昼間いい天気で暖かくて気分よかったので、鍾路へ出かけた。教保文庫で外国人向けの韓国語の参考書みたいのを買って、CD屋巡り。買おうかどーしよーかなー、と悩んだのは何枚かあるけど結局買わなかった。1枚1万W前後、というこの値段、旅行中にはなんて安いのかと感動してばかすか買っていたが、今はその1枚の値段が思いのであった。ううう、しみったれたことばっか言ってるかも、ワタクシ(;;)。

 んで、なんとなんと今日は鍾路から東大門まで、なんとなーく、買い食いしながら歩いてしまった!運動不足だし、たまにはいいけどやっぱ疲れた〜。

 鍾路2〜4街辺りのCD屋をながす。るーらの1集のCD、またはカセットがある店が2軒ほどあったかな。しかし先日るーら1集は見つけたので、今見つけたら即買い、なのは、たっくん2集であります。これが以外とないんだよねぇ。うーむ。あと、るーらの2集と、TWOTWOと一緒に出したというXmasアルバムも、多分ないだろうがあったら欲しい。でもやっぱ見かけないもんです。(TWOTWO1,2,3集は結構見かけた。CKとかSPINが店頭の投げ売りコーナーに積まれていたり)

 東大門まできた所で、最後に入った店、ここがなんとるーら1集CD1枚、カセット3本、たっくん1集カセット1本、という、今までにない素晴らしい品揃えだったので驚く(ちゃんとした店でした。返品市場とかではなく)。すごい。タイムスリップしたかのようであった。多分当分はけてしまうことはないと思うので、お探しの方はその店へどうぞ。鍾路を東大門界隈から少し清涼里方面へ歩き、道路左手の方にあります。

 今日は「みゅーじっくばんく」の日。S#arpがBIG5に入ってたので、ちょっとだけ投票に協力してみました。効果はないが、キモチです、キモチ。

 今日は生歌で頑張る歌手達が多かった。珍しい。S#arpの生歌は、ちょっと「…」でありました。じよんの声がいまいちであったり、ソリおばさんは歌い出しアカンかったし(マイクのせいか?)、虻ノ井くんのラップもちょっと…。クリスは格好良かったけどね♪(ひいき目)しかしじへばあが、生でも完璧に歌いこなしていたのに驚き。やっぱこの人歌上手いわー。
 
SPACE Aも生であった。さすがにその分振り付けが省略されていたが、こちらのメインボーカル、キムヒョンジョンもさすがでありました。が、ルルのパートだけ、リップシンクだったみたいなんですが…。よっぽど下手くそなんだろうか。謎。

 >TOP

10/20(水)

 電話代の請求書が来ていた。驚いた。泣いた。なんじゃこの値段はー!!!
明細を見ると、国際電話代が全部併せて1時間ほど。最長はるーおんにと30分であった。そして、インタネットの繋ぎすぎ…。ううう…やっぱり家にあるとついつい長くやってしまうのよねぇ。最初にまっくんが入院したときに、テレホは解約してしまっていたのだが、それからそのままにしていたのだ。やっぱしこれではいかん!と、慌てて加入し直し。

 今日は「感性チャンネル21」という番組を見た。S#arpが出るという情報があったからであるが、MCがいふんなので少々不愉快です。スタジオゲストがS#arp、ぺくちよんてじな、Y2K。で、思いがけず途中のトークコーナーみたいなものに、こっこがゲストで登場。わーい♪

 こっこの二人にスタジオゲストの面々が質問をするというものでしたが、Y2Kのじぇぐんが、二人はバラードを歌っている時とってもかっこいいですが、そんなかっこいい雰囲気を醸し出す秘訣はなんですか、という様な質問をしたのだ。こっこは喜び、彼に握手を求め、「いやー、いい後輩だ、こういう後輩こそ大事にしていかなくては」と言いながら、しんくんは何故か手に持ったパフで、彼のテカリを押さえてあげていた。…小道具、本番前から仕込んでいたんでしょうか(^^;)。そして席に戻って偉そうにのけぞっていた所、「後ろにてじな先輩がいらっしゃるから…」とMCに諭され、小さく座りなおすしんくん(笑)。今日もいい感じで笑いとってるなぁ。

 で、その後あったドラマコーナーが一番面白かったのですが、あらかじめインターネットでドラマ前半の台本を公開し、一般からその続きのオリジナル台本を公募。一番良かったモノをドラマ化して放送するという企画。
「師匠てじなの元で剣客修行をしている松尾兄弟。こーじには恋人の
じょんあんがいてアツアツの幸せ。ある日じぇぐん率いる敵の一味が襲撃、ゆーいちが殺される。ゆーいちは息を引き取る間際、我々の情報が敵に漏れている。じょんあんに気をつけろ、という言葉を残す。ゆーいちの敵をとりに行ったこーじであるが、敵方の間者がじょんあんであったことを知って驚く。じょんあんはこーじからてじな師匠一行の情報を仕入れ、じぇぐんに流していたのだ。こーじとじぇぐんの一騎打ち、ピンチに陥ったこーじを庇ってじょんあんはじぇぐんに斬られて死ぬ。怒りに燃えたこーじはじぇぐんを見事倒し、じょんあんの亡骸を抱えて去って行く。」
という時代モノでありました。(はー、疲れた。書くの。)
 もちろん全て韓国語であるので、見物は松尾兄弟のひどくへたくそな韓国語なんである。ドラマが流れながらも、ドリフ大爆笑の様にオーバーラップされるスタジオの客の笑い声。ご丁寧に松尾兄弟のセリフにだけつけられる字幕。韓国語が出来ないというのを引いても無さ過ぎるんじゃないかという演技力。比べてじぇぐんがなかなか芝居が上手かったので、余計見てて寒い。死ぬほど笑ったけど、ちょっと恥ずかしいというか、そこまで笑いモノにしなくても、という気もしないこともない、というか。
 ご丁寧に番組の最後には松尾兄弟NG集まで(ジャッキーチェンの映画か、っつーの)。

>TOP

10/22(金)

 今日はクラスでたった3人の女どうし+1級にいる女の子と、4人で夕方からでかける。アテもなくどこか遊びに行こう、ということだったのだが、仁寺洞へ散歩に決定。

 鍾路に出たついでに、旅行会社に寄って12月に一時帰国する為の航空券を予約。もう2ヶ月前になるので、早めにしておかないと、ということで。まだ12月の正式な航空券料金はわからないんだが、10/31までの料金を見ても、結構高いので驚き。日本と大して変わらない。

 仁寺洞の店をふらふらしていると、道に机と椅子を出して、パルチ(腕輪。ですが、ひもを編んで、石とかが編み込んであったりするもの。昔流行ったミサンガみたいな感じの。よく町中で売ってるものです)を売っているおじさんがいた。物色しながら、なんとなく「私達はこっちで韓国語勉強していて…」という話になったのだが、おじさんが、自分にも大学生の息子がいるという。どこの学生ですか?と訊ねると、芸術大学だという。そこで色めきだったのが一緒にいたYさんであった。彼女は神話のファンですが、元々はHOTのヒジュンのファンなんである。「ヒジュンと同じ学校じゃないですか?」というので、何学部かと訊ねると、まさに「放送演芸科(でしたっけ?うろ覚え…。すんまそん)でねー、HOTのムンヒジュンと友達だよ〜」というではありませんか!しかし今息子は軍隊に行ってるとかで、「じゃなかったら息子の連絡先聞くのに〜」と喜ぶYさん。しかしそこへおじさんの顔なじみらしき男性がやってきて、「あじょっし、またその話ししてー」と、しょうがないなぁ、とあきれていたので、このおじさんはきっとこうやって街行く女子中高生に買わせて儲けてるんじゃなかろうか(笑)。

 晩にHOFへ行ってやんにょむチキンを食す。このやんにょむチキンが、大好きなんです!唐揚げみたいな鶏肉に、甘辛いタレがかかっているものなんですが、このタレが美味い!!!皿に残ったタレもフォークで集めて食べる(なめる?)もんねー。きっとこのタレがあったらご飯一杯喰えるね。あぁ、このタレってどうやって作るんだろう…どなたかご存じの方いらっしゃったら教えてください。材料調達して日本に持って帰って、日本で自分で作って心ゆくまで喰いたい〜!

>TOP

10/23(土)

 このところ、曇りというか、霧でどんよりした天気が続いていたのが、今日は久しぶりにからっと晴れて暖かかった。こんな日に家にいるのも不健康な感じなので、散歩にでもいこうかと。

 「清渓川路沿いの東大門寄りに、CD屋がたくさんある(らしい)」という話を聞いたので、いつものCD探しと、東大門市場の古本屋巡りをする。しかしCD屋は結局4軒ほどしかみつからず、どこにもお目当てのものは無かったのだが、ついでに立ち寄った鍾路4街のCD屋で、S#arpの新しいポストカードを発見(この店は店頭にカードを置いてあるので、結構要チェックなんである)し、ほくほくで根こそぎ頂いて来た。そしてPositionの新譜が出ていたので購入。古本屋の方ではこっこが出てた雑誌をゲット。1Pだけだけどなかなか良い写真(小さいけど)であったので○。

 今週からうまくけんぷのMCが変わった。新MCは、チェリムとソ・ジソプ。ソ・ジソプって結構人気有るのね。私は、顔がだめなんですけど…。うぅーむ。

>TOP

 10/24(日)

 とくにこれといった予定もなく、PCいじったりちょこっと勉強してみたり。

 今日のいんきがよ枠は先日あったデジタルコンサート。見てうれしい出演者もいないので、割とたんぱくに見終える。

 で、今日もドリームチームの放送である。しかし今日もこっこの出番は他の人に比べて少ない。今日の競技は走り幅跳びみたいなもので、橋のようにセットを組んで、その上を助走して行き、向こう側のデカイスポンジに着地するというもの。これが、しんくんの失敗したちょっとかっこ悪い姿も放送されてしまった(^^;)
 そしてたっくん、1回成功した様子が流れたものの、その後全く映らず、最後にみんな並んで挨拶するときも、しんくんは映ったが(でも端っこの方でちょろっと。コメントもとられなかった。T-T)、たっくんの姿は確認することが出来なかった。というところを見るに、きっとこの時やってしまったんでしょうなあ…。

 

>TOP

**********************************************

解説(必ずしも事実にかなった正しいものとは限りません)

SPACE A
メインボーカルのおねいさん(?)の名前はキムヒョンジョンという。あのキムヒョンジョン(デカお嬢)と同じ名前でありんす。そしてボディーピアス好きのサブボーカルがルル。カエルっぽい顔をしているので、密かにけぐりちゃんと呼んでいる。
いふん
その名をここに書いておくことすら忌々しいイ・フン。じょんぐっくんの一番の仲好しで、ムキムキまっちょでなで肩でタレ目。最近ドラマでもよく見かけるので困る。
ぺくちよん
「そんてく(選択)」というラテンの曲がこの夏大ヒットしたおねいさん。後続曲はサイバーっぽい衣装で頑張っているが、私的にはぐっとこない。誰かに似てるんだけど、その誰かがわからなくて困っています。
てじな
トロットの大御所、テ・ジンア、なのでテ・ジナと読む。ARTの人たちは今何してるんだろう?
じょんあん
チェ・ジョンアン。テクノブームに乗って出てきたおねいさん。目の間が広くない知念理奈。「無情」という曲のバックダンサー兼ラップの仮面の人の素顔が気になります。それにしても今韓国はテクノテクノなんですが、テクノっつーか、彼女の曲は昔懐かしいジュリアナ系。是非羽付センスを持たせたい。
Position
ターボと同じ、スターミュージックの所属。ボーカルのイム・ジェウクとギター(と作詞作曲もろもろ)のアン・ジョンフンの2人だったのが、この4集からアン・ジョンフンはプロデューサー業専念とかでイム・ジェウクのソロに。一人でもポジション、という、TMレボリューションみたいなものになった(一緒にするな)。この4集のタイトル曲「BlueDay」が、浜田省吾のむかーしの曲「もうひとつの土曜日」のリメイクで、韓国初の試み。韓日大衆音楽交流の初の足がかりとかなんとか話題になっている。そうです。で、MVが日本(広島、東京)で撮影されたドラマ仕立てのモノで(監督キム・セフン)、ハン・ジェソクも出演しております。そしてやっぱり死にます。CDにこのMVと撮影の様子とNG集が収録されているので、うぃんちゃんユーザーは見られるみたいです。…(;;)

**********************************************

戻る。

目次に帰る。